マネージャー
肥田 成美
Narumi Hida

2019年4月入社
#SNSアカウント運用
#未経験入社
ちょっとした悩みや雑談も気軽に話せるようなチームでありたいと思っているので、雰囲気づくりは常に意識しています。チームの夕会では共有事項や質問以外にも、気軽な話もできるようにしています。

入社したきっかけや、これまでの経歴を教えてください

生まれも育ちも宮崎で、高校卒業後は派遣社員として事務職を主に経験してきました。30歳目前にこのまま派遣社員でいること、今の自分の環境に漠然とした不安を抱き、環境を新しくしたい!という思いから、20代のうちに転職活動をスタートしました。資格や経験はなかったものの、SNSやインターネットを使う中で広告系の仕事に興味をもちました。複数の企業を調べたり説明会に参加する中でサイバー・バズ宮崎拠点立ち上げの説明会があることを教えていただき、参加したことがきっかけです。
SNSアカウント運用という仕事を初めて聞いた際は、宮崎でも大企業の仕事に携われることに驚きと興味を持ち、自分にできるのか自信はなかったのですが、とにかく「やってみたい!」という強い思いがあり、チャレンジしてみることにしました。

仕事の中でやりがいを感じること・大変なことは?

元々文章を書くことや、0から何かを生み出すような、クリエイティブ的なことが苦手で入社前にはそこが不安要素なほどでした。しかし経験を積んだことで自分の言葉の引き出しも増え、文章の作り方のコツのようなものも掴むことができました!
いまだにキャプション作成はスムーズに作れるときも、なかなか閃かないときもあり大変ですが、自分が作った文章に対していい反応をもらうとやりがいにもなります。投稿した文章にユーザーからコメント等の反応があると嬉しいです!キャプション作りは正解のない仕事なので、面白くもありますが日々勉強が必要です。

どんな人が向いている仕事だと思いますか?

細かいところに気づける人が向いていると思います。投稿文章や画像の固有名詞が合っているか、誤字脱字がないか、日本語がおかしくないか等、ちょっとしたことにも違和感をもって気づけることがミス防止に繋がります。企業アカウントの投稿はミスが起きると一気に多くの人の目に届いてしまうので、場合によっては炎上して企業イメージに影響しかねません。とても重要な仕事なので、慎重に責任感を持って向き合える人が向いていると思います。
また、コミュニケーションをとる上でも細かいところに気づいて先回りやフォローができることが円滑な進行にも繋がります。

マネージャーとして日頃気を付けている事を教えてください

マネージャーだからと偉そうにならないように、話しかけづらいと思われないようには気を付けています(笑)ちょっとした悩みや雑談も気軽に話せるようなチームでありたいとも思っているので、雰囲気づくりは常に意識しています。とはいえ、ミスが起きたとき・起きそうなときにはメンバーに伝えるべきことはちゃんと伝えるメリハリも気を付けています。
チームの夕会では共有事項や質問以外にも、気軽な話もできるようにしていて、そこから案件の状況や個人の課題等を把握したりもしています。

お休みの日はどのように過ごしていますか?

最近はもっぱら家で過ごすことが多いです。朝のうちに家のことを片付けて、あとは猫と遊んだりテレビを見てゆっくり過ごすことが好きです。あとは友人とSNSで知った気になるお店に行ったり、一人で美容室やエステ、カイロプラクティック等に行き癒される時間を作っています!

一日の仕事の流れを教えてください

10:00 メールチェック、タスク確認、朝会
11:00 リーダーミーティング、カメラマンへのメール連絡など
12:00 キャプション作成
14:00 昼休憩(その日の気分で外に出たりオフィスで食べたり)
15:00 チームメンバーの進行相談・確認
16:00 夕方のミーティング
17:00 今日の投稿実施、確認・クライアントに投稿報告
17:30 投稿予約・下書きWチェックなど
19:00 明日のタスク整理、スケジュール組み立て、メールチェックなど
20:00 退社

Staff
社員紹介