ディレクター
狩野 奈々
Nana Karino

2021年6月入社
#SNSアカウント運用
#職業訓練校出身
クライアント企業の社員さんより語れるくらい商品を好きになれると素敵ですよね。 クライアントのアカウントを代行しているという責任感を忘れずに丁寧に、忙しい時でも冷静にチェックできる慎重さがあると強いと思います。

入社したきっかけや、これまでの経歴を教えてください

熊本で化粧品会社に3年半、住宅資材メーカーに5年勤めました。
出産を機に地元・宮崎に帰ってきて、1年半子育てに専念し、そこから改めて仕事再開を考えた時に、元々ネットショッピングが好きだったこともあり、漠然とWeb系の仕事に就きたいと考えました。
しかし何の経験も知識もなかったため、Web系の知識を学べる職業訓練学校に通うことに決めました。
半年間勉強する中で、SNSマーケティングに面白さを感じ、地方である宮崎にいながら、大手企業のSNSの仕事ができるソーシャルベースに興味を持ちました。

仕事の中でやりがいを感じること・大変なことは?

自分の書いたキャプションや関わったクリエイティブが公開され、反応が良かったりするとやっぱり嬉しいです。
また、こちらからユーザーに話しかけにいくコメントを作成する時に、文章が思い浮かばなくて大変な思いをすることが多々あります。
その分、そのやり取りをきっかけに担当アカウントをフォローしてもらえると達成感があり、楽しいです。

どんな人が向いている仕事だと思いますか?

変化の激しい業界なので、大変だ、で終わらずその変化を楽しんでどう活用しようかな…と考えられる前向きな人は向いていると思います。
アカウント運用では様々な企業の商品やサービスを扱っているので、色々なものの良いところを見つける姿勢を持つことも大事だと思います。
本当に良いと思う物や好きなものは、沢山アピールポイントを語れると思うので。
クライアント企業の社員さんより語れるくらい商品を好きになれると素敵ですよね。
また、クライアントのアカウントを代行しているという責任感を忘れずに丁寧に、忙しい時でも冷静にチェックできる慎重さがあると強いと思います。

職業訓練の経験をどのように仕事活かしていますか?

すべて活きていると感じます!Officeソフトは毎月のレポート作成や日々の業務でよく使います。
機能的なところだけでなく、デザインの勉強から、相手が見やすい資料を作成するようになりました。
Photoshopや写真撮影の知識はクリエイティブの業務に活かせています。
ライティングの授業はSNSのキャプション作成に繋がりますし、カメラマンなど社外の方にメールをする際は、授業で学んだメール作成術を思い出しながら作成します。
SNSマーケティングは私がこの仕事に興味をもったきっかけになりました。
授業中や休み時間に話してくださった先生方の経験談も、仕事について考える刺激になりました。
授業以外にも、職業訓練で色々なことを吸収できて良かったと思います。

お休みの日はどのように過ごしていますか?

平日あまり時間が取れない分、子どもと力いっぱい遊んでいます。
私も子どもも歌って踊ることが好きなので(上手なわけではないです)、一緒にYouTubeを見ながら踊ったり、公園をはしごしたりして体を動かしています。
そして子どもが昼寝する間にサササっと家事を済ます…なんて器用なことはできないので、一緒に昼寝してしっかり休息も取っています。
その他、推しの動画チャンネルを見たり、趣味の刺繍をしたりしてリフレッシュし、仕事への活力を貯めています。

一日の仕事の流れを教えてください

9:00 出勤、メールチェック、タスク管理
10:00 アカウント運用朝会
10:30 キャプション作成
13:00 休憩
14:00 カメラマンへの撮影依頼・投稿予約など
17:00 今日の投稿実施、確認・クライアントに投稿報告
18:30 帰宅

Staff
社員紹介